sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第30節】山形vs愛媛 プレビュー

明治安田生命J2リーグ第30節 モンテディオ山形 vs 愛媛FCのプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:22戦11勝4敗7分。

山形は前節アウェイで徳島と対戦し、1-5で敗れている。前半から相手にペースを握られて次々に失点。一方的な試合展開となり、反撃はフェリペ・アウベスの1得点に終わった。プレーオフ圏の6位東京Vとの勝点差は「6」で、数字上はじゅうぶんに追いつける。連敗を回避し勝点を伸ばすためにも、愛媛戦は勝利のみが求められる。

愛媛は前節アウェイで甲府と対戦し、1-0で勝利を収めた。前半から相手に主導権を握られチャンスを量産されたが、前半14分に藤本佳希が先制点を挙げる。その後は懸命のディフェンスで相手の攻撃を跳ね返し続け、アウェイで大きな勝利を手にした。今節もアウェイゲームだが、堅守を武器に引分け以上の結果で勝点を持ち帰りたい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018082510

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:669回

※視聴回数は2018/9/19に集計されたものです。

関連動画