sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第30節】岡山vs水戸 プレビュー

明治安田生命J2リーグ第30節 ファジアーノ岡山 vs 水戸ホーリーホックのプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:20戦5勝10敗5分。

岡山は水曜日に延期していた第26節徳島戦をホームで戦い、2-1で勝利を収めた。序盤からペースを握りサイドからチャンスを作ると、大竹洋平が左右両サイドから得点に絡み2得点。相手の反撃を1点に抑えて2連勝を達成した。この勝利により8位に浮上し、プレーオフ圏の6位が目前に迫った。この勢いのままに3連勝を目指したい。注目は徳島戦で大活躍だった大竹だ。

水戸は前節ホームで千葉と対戦し、1-0で勝利を収めた。攻撃では高いラインを敷く相手の裏を狙い、守備ではコンパクトな陣形を保って相手を苦しめ、後半50分に伊藤涼太郎のゴールで先制。これが決勝点となり3試合ぶりに勝利し、勝点を39に伸ばした。プレーオフ圏の6位以内はじゅうぶん狙える位置に付けている。アウェイの岡山戦は引分け以上の結果を狙いたい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018082607

視聴回数:184回

※視聴回数は2018/11/14に集計されたものです。

関連動画