sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第26節】岡山vs徳島 プレビュー

明治安田生命J2リーグ第26節 ファジアーノ岡山 vs 徳島ヴォルティスのプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:18戦10勝5敗3分。

岡山はアウェイゲームだった第29節の金沢戦を1-0で勝利を収めた。立上りから相手の積極的な攻撃に受け身となったが、前半37分に関戸健二のゴールで先制。その後は相手の攻撃を遮断し勝利。勝点を41に伸ばしてこの徳島戦を迎える。ウタカとバラルが加入し格段に攻撃力が向上した相手に、どのようなスタンスで挑むのか。長澤監督の采配に注目したい。

徳島はホームゲームだった第29節の山形戦を、5-1で勝利を収めた。新加入のスペイン人FWダビド・バラルが4得点で山形に圧勝。勝点を41に伸ばして、この岡山戦を迎える。ともに勝点41で、勝てばプレーオフ圏に一気に近づく。好調な2人の助っ人を擁している以上、アウェイゲームでも臆することなく挑み、勝点3を狙いたい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018082210

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:1,118回

※視聴回数は2018/9/18に集計されたものです。

関連動画