sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第23節】磐田vs柏 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第23節 ジュビロ磐田 vs 柏レイソルのハイライト。

試合は前半からホームの磐田ペース。川又堅碁、大久保嘉人、山田大記といったそれぞれ個性の異なる攻撃陣が中心となり柏を押し込む。そして前半6分、山田のスルーパスに反応した松本昌也のシュートが決まり、磐田が先制する。

勢いに乗る磐田は前半13分、ゴール前の混戦の中を森下俊がゴール前にポジションを取っていた大久保嘉人へボールをつなぐ。これを大久保が確実に決めてリードを広げる。大久保の移籍後初ゴールは貴重な追加点となった。

その後は柏も攻勢に転じるが、磐田は体を張った守備で対応しゴールを与えない。試合はそのまま2-0で終わり、磐田は連敗を2で止める勝利となった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018081908

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:357,798回

※視聴回数は2018/9/23に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計