sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第23節】鹿島vs横浜FM ハイライト

明治安田生命J1リーグ第23節 鹿島アントラーズ vs 横浜F・マリノスのハイライト。

鹿島は第21節の名古屋戦で完敗を喫したが、前節は長崎に勝利。この試合は第17節・18節以来の連勝が懸かっている。一方の横浜FMは、FC東京から期限付き移籍の久保建英が早速ベンチ入りを果たし注目を集めた。

前半はボールを保持する横浜FMに対し、鹿島はコンパクトな守備からのカウンターで応戦。鹿島のペースで試合は進んだが、両チームともシュート数の少ない内容となり、前半をスコアレスで後半へ折り返す。

試合のペースを握る鹿島は後半4分、自陣からのロングボールを鈴木優磨と相手DF競り合い、そのこぼれ球を拾った遠藤康がミドルシュートを決めて先制に成功。その後は相手の攻撃をシャットアウトし、鹿島らしく“ウノゼロ”で勝利を収め2連勝となった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018081905

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    1
視聴回数:358,584回

※視聴回数は2018/9/23に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計