sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第23節】名古屋vs鳥栖 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第23節 名古屋グランパス vs サガン鳥栖のハイライト。

4連勝中と好調の名古屋が鳥栖をホームに迎えた、残留を争うチーム同士の一戦。立上りは静かな試合展開だったが、前半15分を過ぎたあたりから徐々にヒートアップ。前半21分に左サイドをパスワークで崩すと、最後は金井貢史のフィニッシュが決まり名古屋が先制する。

1点を追う鳥栖も反撃に転じるが、フェルナンド・トーレスや金崎夢生を中心に攻めるも、好機にフィニッシュが決まらず得点を奪えない。

名古屋の1点リードで迎えた後半は鳥栖の出足が良かったが、次の得点は名古屋に生まれる。後半19分、名古屋は相手陣内でボールを奪い返すと、エドゥアルド・ネットのクロスに反応した和泉竜司のシュートで追加点。そして後半30分にも前田直輝のゴールで鳥栖を突き放す。

試合は3-0で終了し、5連勝を達成した名古屋は勝点を25に伸ばして14位に浮上した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018081903

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
視聴回数:368,062回

※視聴回数は2018/9/22に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計