sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第21節】鳥栖vs浦和 プレビュー

明治安田生命J1リーグ第21節 サガン鳥栖 vs 浦和レッズのプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:20戦6勝8敗6分。

鳥栖は前節ホームでC大阪と対戦し、1-0で勝利を収めた。前半立上りから出足の良さを見せ、前半15分に吉田豊のゴールで先制。フェルナンド・トーレスや金崎夢生ら新戦力も随所で好プレーを披露するとチームは勢いに乗り、7試合ぶりの勝利となった。浦和戦は今季初の2連勝が懸かっているが、この一戦での注目は前節ゴールの気配を感じさせながらも無得点だったトーレスだ。

浦和は前節ホームで長崎と対戦し、0-0で引き分けている。ほぼゲームのペース握り、多くのチャンスを作りだしたが、最後まで相手の守備を崩すことができなかった。この結果、興梠慎三の連続ゴールも途絶えてしまったが、鳥栖戦で再び波に乗ることを期待したい。その鳥栖とは第14節で対戦しホームで引き分けているだけに、このアウェイゲームでは勝利が欲しい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018081108

視聴回数:2,361回

※視聴回数は2018/11/15に集計されたものです。

関連動画