sportsnavi

次世代男子4×100mリレー、世界一を目指す!予選も快走!【U20世界陸上】

次世代男子4×100mリレー、世界一を目指す!予選も快走!【U20世界陸上】

7月10日(火)~15日(日)に、フィンランド・タンペレ市のタンペレ・スタジアムで行われている第17回U20世界陸上競技選手権大会。

4日目、男子4×100mリレー予選が行われ、日本チーム(4レーン、内側から3人目)は、今季U20世界最高の39秒13を出したドイツに続き、予選総合2位となる39.18で通過。

1走 福島聖(富山大)
2走 宮本大輔(東洋大)
3走 上山紘輝(近畿大)
4走 安田圭吾(大東文化大)

決勝では、金メダルを目指す。

決勝は、7月14日(土)日本時間22時40に行われる。


▼第17回U20世界陸上競技選手権大会▼
http://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1265/
開催日:2018年7月10日(火)~15日(日)
会場:フィンランド・タンペレ

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    5
  • 技あり
    1
視聴回数:480,990回

※視聴回数は2018/10/21に集計されたものです。

関連動画