sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第22節】大分vs甲府 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第22節 大分トリニータ vs ヴァンフォーレ甲府のハイライト。

不調に苦しむ甲府は前節までとは見違えるように、前半から好パフォーマンスを披露。前半20分に堀米勇輝のゴールで先制すると、その4分後には曽根田穣のゴールで追加点。前半を2点リードで折り返す。

後半に入ってからも勢いが衰えることはなく、後半14分に堀米のシュートがバーを叩いて跳ね返ったボールを、詰めていた佐藤和弘が押し込んでリードを広げる。さらに後半39分にも佐藤が決めてチームは4得点。

大分は後半に2つのPKで2得点するも、甲府に太刀打ちできず。試合はアウェイチームの圧勝に終わり、優勝争いの大分は痛い一敗を喫した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018070710

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    2
  • 技あり
    1
視聴回数:3,090回

※視聴回数は2018/7/16に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計