sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第21節】山口vs横浜FC ハイライト

明治安田生命J2リーグ第21節 レノファ山口FC vs 横浜FCのハイライト。

この試合を勝利して首位の足場固めといきたい山口だが、開始直後の前半1分に失点を喫して出鼻をくじかれる。横浜FCは右サイドからのクロスにレアンドロ・ドミンゲスが反応、シュートを放つが防がれる。しかしゴール前に詰めていた野村直輝がこぼれ球を押し込み、先制に成功した。

その後は一進一退の攻防となるがスコアは動かず、前半は横浜FCの1点リードで折り返す。

1点ビハインドの山口だが、後半開始から5分で再び失点。1点目と同様に左サイドの突破を許し、最後はフリーで待ち構えていたレアンドロ・ドミンゲスに決められる。追い付きたい山口はなかなか攻撃が噛み合わず、逆に後半17分にイバのゴールで横浜FCが3点目を許してしまう。

結局試合はそのまま3-0で終わり、優勝争いの山口は手痛い1敗を喫した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018070102

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:4,953回

※視聴回数は2018/9/21に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計