sportsnavi

明治安田生命J3リーグ【第16節】相模原vsG大23 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第16節 SC相模原 vs ガンバ大阪U-23のハイライト。

大阪北部で発生した地震での犠牲者へ黙とうが捧げられた後に、キックオフ。試合は前半18分に一美和成の個人技からチャンスが生まれ、最後は髙木彰人のクロスがオウンゴールを誘発し、G大23が先制に成功。

勢いが衰えないアウェイチームは、前半32分に今度は高宇洋のミドルシュートがネットを揺らして追加点が決まる。2点ビハインドとなった相模原だが、失点から6分後にCKから谷澤達也のゴールで1点を返す。

G大23は1点リードで迎えた後半5分、 森勇人のゴールで相模原を突き放す3点目が入る。しかし粘る相模原は後半32分にPKを獲得。これをジョン・ガブリエルが決めて再び1点差に詰めよるが、万事休す。試合はそのまま終わり、3-2でG大23の勝利に終わった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018063010

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:596回

※視聴回数は2018/7/18に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計