sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第20節】京都vs大宮 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第20節 京都サンガF.C. vs 大宮アルディージャのハイライト。

残留争いから抜け出したい京都は前半から積極的に攻撃を仕掛けるが、ミスからピンチを招くシーンが散見される。次第にアウェイチームに流れが傾き始め、前半40分にマテウスのクロスを茨田陽生がダイビングヘッドでシュート。これが決まって大宮が先制に成功する。

後半も立上りから京都が積極性を見せるがフィニッシュが決まらない。すると後半9分、大宮は大前元紀がフリーキックを直接決めてリードを2点に広げる。

その後は完全に大宮が主導権を掌握。後半30分にはマテウスがペナルティエリア内の左サイドから強烈な一撃でゴールネットを揺らし、追加点を挙げる。試合はそのまま3-0で大宮が勝利し、敗れた京都は勝点で讃岐に並ばれた。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018062304

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:1,760回

※視聴回数は2018/7/18に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計