sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第20節】東京Vvs栃木 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第20節 東京ヴェルディ vs 栃木SCのハイライト。

試合は前半からホームの東京Vペースで進み、前半3分に奈良輪雄太のクロスを林陵平が頭で落とし、最後はゴール前に詰めていた佐藤優平が押し込んで先制に成功。さらに前半6分にはCKから平智広の追加点が決まり、ホームチームが早々に2点をリードする。

攻撃の手を緩めない東京Vは前半31分、林陵平の中盤でのボール奪取が起点となりカウンター。最後は森俊介が落ち着いてゴールに流し込み、リードを3点広げる。

後半は3点を追いかける栃木が前掛かりになるが、東京Vは冷静な守備で対応する。結局栃木はゴールを奪うことが出来ず、試合は3-0で終了。完勝した東京Vは勝点を29に伸ばした。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018062301

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:1,569回

※視聴回数は2018/9/20に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計