sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第20節】松本vs千葉 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第20節 松本山雅FC vs ジェフユナイテッド千葉のハイライト。

試合は前半からアウェイの千葉が主導権を握り、ボール支配率で圧倒して松本を押し込む。前半11分のCKで矢田旭のクロスがオウンゴールを誘発し、アウェイチームがさい先良く先制に成功すると、前半25分にはゴール前で船山貴之が相手のクリアボールを拾いシュート。これが決まり2点のリードを奪う。

劣勢の松本は前半終了間際に岩上祐三のフリーキックで1点を返し、反撃の狼煙を上げたところで前半が終了。そして後半は怒涛の反攻で千葉ゴールに迫り、後半14分に前田大然の同点ゴールが決まる。

これで波に乗った松本は後半16分に千葉GKのクリアミスを拾った前田直輝のシュートがネットを揺らすと、後半35分にはパウリーニョのダイビングヘッドで4点目が決まる。そのまま試合は終わり、松本は前節の大分戦での大敗を払拭する完勝となった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018062302

視聴回数:4,945回

※視聴回数は2018/11/16に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計