sportsnavi

「WAKITA PEAK」監督 清野正孝 インタビュー

「WAKITA PEAK」監督 清野正孝
奇跡の7マイルと呼ばれるそのエリアには、世界屈指の波が無数に存在する。中でも別格なのが、パイプライン。世界で最も危険で美しい、波の女王だ。
その波に世界で唯一自分の名前を刻んだ日本人サーファー、脇田貴之。
物質的豊かさには恵まれながらも、日々に追われながら漠然と生きる現代社会の中で、
「今」という瞬間を精一杯生きる脇田を通して、愚直なまでに純粋に生きることの“狂気と美しさ”を描いた「WAKITA PEAK」。
監督 清野正孝 が伝えたいこととは。

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    3
  • 技あり
    1
視聴回数:31回

※視聴回数は2018/9/24に集計されたものです。

関連動画