sportsnavi

【TK bjリーグ】2015/10/31 横浜vs.長野ダイジェスト

立ち上がり、齊藤洋が好調で長野がリードするが、第2Qでは横浜が守備から流れをつかみリードを奪い返すなどQごとに主導権が入れ替わった。ベルが25得点のほか、鹿野が3Pを高確率に決めて最後まで横浜を追い詰めたが、横浜のキャプテン・山田が自らのミスを自分で取り返す気迫をみせて1点差で逃げ切った。

視聴回数:801回

※視聴回数は2018/12/19に集計されたものです。

関連動画