sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第19節】熊本vs讃岐 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第19節 ロアッソ熊本 vs カマタマーレ讃岐のハイライト。

ここまでリーグ3連敗中の熊本は、この苦境から脱するべく積極的に攻撃を仕掛け先制点を狙うが、フィニッシュの精度や攻撃の連動性に難があり、勝利への“気持ち”が形にならない。

逆に劣勢だった讃岐が、前半22分に先制点を奪う。前線へのロングボールが起点になり、最後は重松健太郎のゴールでアウェイチームがリードに成功する。

1点を追う熊本は反撃に転じ、後半26分に味方のシュートのこぼれ球に反応した田中達也が押し込んで同点に追いつく。しかしそれ以上スコアは動かず試合は終了。両者勝点1を分け合った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018061609

視聴回数:936回

※視聴回数は2018/11/17に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計