sportsnavi

明治安田生命J3リーグ【第14節】福島vs相模原 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第14節 福島ユナイテッドFC vs SC相模原のハイライト。

福島は特別なピンクの“桃ユニフォーム”を着てこの試合に臨んだ。しかし前半2分にいきなり失点。コーナーキックの混戦の中から最後は梅井大輝が押し込み、アウェイの相模原が先制に成功する。さらに前半16分に谷澤達也のゴールで追加点。リードを2点に広げる。

2点のビハインドとなった福島は、前半25分に樋口寛規の折り返しを武颯が決めて1点を返す。その後は福島がペースを握るもスコアは動かず、前半は相模原のリードで後半へ折り返す。

後半も福島が主導権を握り、後半31分にニウドがPKを決めて同点に追いつく。しかしその後は追加点を奪えず、試合は2-2で終了。勝利こそ逃したが、勝点を21に伸ばした福島は5位に浮上した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018061703

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:533回

※視聴回数は2018/7/18に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計