sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第19節】徳島vs山口 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第19節 徳島ヴォルティス vs レノファ山口FCのハイライト。

ホームの徳島は5試合ぶりの勝利を目指して前半から積極的に攻撃を仕掛ける。そして前半19分、コーナーキックの流れから最後は石井秀典がゴールを決めて、徳島が待望の先制点を挙げる。

このまま前半は無失点で終えたい徳島だったが、前半41分に山口は小野瀬康介の強烈なシュートがネットを揺らして、良い時間帯で同点に追いつく。前半はそのまま1-1で後半へ折り返す。

後半は両チーム拮抗した展開となるが、山口は後半19分に小野瀬がこの日2点目を決めて逆転に成功。以後はスコアは動かず試合は山口が勝利し、首位へ浮上した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018061608

視聴回数:2,904回

※視聴回数は2018/11/17に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計