sportsnavi

日本代表の栄光と挫折を知るGK川島永嗣 日本のゴールを12年間守り続ける守護神・川島永嗣の覚悟とは!!

Q.日本6回出場中3回目の出場になりますが、 この12年で気持ちの移り変わりはありますか

川島:W杯っていう夢の舞台に自分がいけるっていうのも初めての経験だったし、行けて一生に一回だろうなって思っていましたし、そういう意味で色々な感情があったのが2010年だと思う。

2010年の中でも色々悔しい思いをして、悔しい思いを噛み締めながら向かって行ったのが2014年。

3回目となればなおさらだし、2回経験させてもらってW杯って特別なものであり、今まで自分たちがこれだけやってきたからこれだけ報われるっていうのはないですし、どれだけ自分たちが苦しみながら答えを見つけ出すのが今回の大会かと思います。

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    2
  • 技あり
    1
視聴回数:191,829回

※視聴回数は2018/9/24に集計されたものです。

関連動画