【体操世界選手権・女子個人総合 決勝「ゆか」】女子史上初 個人総合3連覇達成!女王・バイルズの“神技”

10月29日に行われた、世界選手権・女子個人総合 決勝。
シモーネ・バイルズ(アメリカ)が「チュソビチナ(後方伸身2回宙返り1回ひねり)」など大技を決め、15.266の高得点をマーク。女子では史上初の3連覇を達成した。

視聴回数:10,234回

※視聴回数は2019/8/18に集計されたものです。

コメント

関連動画

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計