sportsnavi

【体操世界選手権・女子団体決勝「跳馬」】スーパー女子高生・宮川紗江。大技「チュソビチナ」を決めた!

10月27日に行われた世界選手権・女子団体決勝。
宮川紗江(16)が大技「チュソビチナ(前転とび前方伸身宙返り1回半ひねり)」を決めた。
日本は見事5位入賞を果たした。

視聴回数:42,868回

※視聴回数は2018/12/19に集計されたものです。

関連動画