sportsnavi

ラツィオ、アタランタが共に勝点を逸する、欧州カップ出場権争いにも異変

セリエA第36節、ラツィオ対アタランタ。

5位インテルとの勝点差はわずかに「4」で、CL出場権の4位をキープするためには3ポイントを重ねたいラツィオ。今節は、こちらもEL出場権を獲得するためただ勝ち続ける必要がある6位アタランタと対戦。

結果は前半2分にアタランタがムサ・バロウのゴールでリードを奪った後、前半24分にフェリペ・カイセドが同点弾を決め、そのまま1-1のドロー決着となった。

これで、ラツィオは5位インテルとの勝点が2に縮まり、アタランタはミランに抜かされ7位に転落した。

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
視聴回数:426回

※視聴回数は2018/5/24に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計