sportsnavi

ケルンはホーム最終戦でも白星を上げられず、大迫は出場なし

ブンデスリーガ第33節、1.FCケルン対バイエルン・ミュンヘン。

前節ブンデスリーガ2部への降格が決定したケルン。ホーム最終戦にバイエルン相手に金星を上げて、サポーターに喜びを与えたかったが、王者に逆転負けを喫した。

一時はボールポゼッション率でも上回るなど、前半戦はボールを持つ時間が多かったケルンは、前半戦にオウンゴールからリードを奪うが、後半戦は全く逆の展開に。

後半14分、ハメス・ロドリゲスに同点弾を許すと、ロベルト・レヴァンドフスキ、コレンティン・トリッソに立て続けにゴールを奪われ、気付いてみれば3-1でバイエルンの完勝に終わった。

なお、大迫勇也は出場機会がなかった。

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:1,945回

※視聴回数は2018/5/21に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計