sportsnavi

酒井を欠くマルセイユがアンジェ相手にドロー、CL出場圏への浮上機会を逸する

リーグ・アン第35節、アンジェSCO対オリンピック
・マルセイユ。

CL出場権を獲得できる3位を狙うマルセイユだが、下位アンジェに重要な勝点を失った。

前半3分、フロリアン・トヴァンがPKを沈め、エースの今季20得点目で開始早々リードを奪ったものの、その後が続かず、徐々にアンジェに反撃を浴びる流れに。

ヨハン・ペレの好セーブや相手のミスに救われ、無失点の状態を維持するが、遂にイスマエル・トゥラオレにゴールを許して同点に。

意外な相手に勝点2を失い、3位浮上のチャンスを逸した。

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
視聴回数:131回

※視聴回数は2018/5/26に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計