sportsnavi

川島が好セーブを見せるものの、メスがリールとの「逆天王山」に敗れて絶体絶命に…

リーグ・アン第35節、リールOSC対FCメス。

残留争い直接対決となった、19位と最下位の「逆天王山」は、川島永嗣の好セーブも実らず、メスがリールに3-1で敗戦した。

メスは前半のうちにルイス・アラウージョ、ニコラ・ペペにゴールを許し、2−0とリードされて苦しい展開に。

後半に入ったメスは反撃を狙い、強みである右サイドを活性化させ、開始直後にノラン・ルーのゴールで1点差に迫ることにも成功。

だが、後半32分にイヴ・ビスマにゴールを決められて終戦した。

この結果、最下位のメスにとっては、リーグアンの残り3試合で、プレーオフ出場を勝ち取るまでには少なくとも2勝が必要な状況に。

また、次節のアンジェ戦で敗れてしまった場合、メスは得失点差で他チームよりも大きく下回っていることから、現実的には残留がほぼ不可能になる。

  • おもしろい
    4
  • 感動した
    5
  • 技あり
    3
視聴回数:53,189回

※視聴回数は2018/5/21に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計