sportsnavi

イタリア代表入りを願う「PK職人」カリジウリ、今節も冷静に沈めて未だ失敗なし

ブンデスリーガ第32節、シャルケ04対ボルシア・メンヘングラードハッハ。

4年ぶりのCL出場を目指すシャルケ。今節に勝利すればその権利を獲得できるという状況で、ボルシアMGをホームに迎えたが、前半12分にナビル・ベンタレブが退場処分を受けて苦しい状況に。さらに、前半38分にラファエルにゴールネットを許され、ビハインドを許すこととなった。

だが、前半終了間際にPKのチャンスを得ると、これまでブンデスリーガで一度もPKを外したことがない「職人」ダニエル・カリジウリが冷静に沈めて同点。

試合はそのまま1-1のドローで終わった。

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
視聴回数:348回

※視聴回数は2018/5/26に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計