sportsnavi

豪快FKで土壇場に追いつき、ケルンが「今節での」降格決定を辛くも回避

ブンデスリーガ第31節、1.FCケルン対シャルケ04。

まさに崖っぷちの状況にいる最下位のケルンはホームに強敵シャルケを迎えたが、土壇場で辛くも引き分け。

前半でリードを奪われる苦しい展開を乗り切り、レオナルド・ビッテンコートとマルセル・リッセの豪快FKで追いつき、「今節での」降格決定を免れた。

絶体絶命の状況であることは変わらず、試合終了後には涙を流す選手もいたが、会場はケルンサポーターの大きな拍手が広がった。

なお、大迫勇也は先発出場が予想されていたが、今節は出場機会はなし。9試合ぶりに不出場に終わった。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:1,185回

※視聴回数は2018/5/23に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計