sportsnavi

元ドイツ代表MFらの活躍でシュツットガルトが4試合ぶりの勝利、浅野は今節もベンチ外

ブンデスリーガ第31節、VfBシュツットガルト対ヴェルダー・ブレーメン。

ここ3試合で「1分2敗」と勝ちに見放されていたシュツットガルトだが、勝点2差のブレーメンに対して完封勝利。

前半13分に元ドイツ代表MFクリスティアン・ゲントナーがヘディングからゴールを奪うと、後半アディショナルタイムにはベルカイ・エズカンがダメ押し弾をマークした。

なお、浅野琢磨はこの日もベンチ外であった。

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
視聴回数:244回

※視聴回数は2018/5/26に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計