sportsnavi

ガルシアがアプローチをピンそばに寄せてタップインバーディ!

PGAツアー第25戦 バレロテキサス・オープン/テキサス州 TPCサンアントニオ

セルヒオ・ガルシアは17番パー4で、ピンまで359ヤードのティーショットを307ヤード飛ばし、第2打はピンまで52ヤードのアプローチ。これをピンそば80センチまで寄せた。このパットを決めて楽々とバーディを奪った。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:870回

※視聴回数は2018/5/23に集計されたものです。

関連動画