sportsnavi

ナポリからレンタル中のコロンビア代表FWが今季11得点目、決勝点でチームを救う

セリエA第33節、サンプドリア対ボローニャ。

今季は安定したパフォーマンスが見せられず、9位と11位に位置するチームの一戦は、ホームのサンプドリアに軍配が上がった。

試合は一進一退の攻防で共に決定機を作るがゴールが遠い展開に。だが、後半アディショナルタイムにFKからのヘディングの落としをドゥヴァン・ゼパタがシュート。ボールはミートしなかったが、混戦状態で再び右足を振り切るとボールはそのままゴールへ。

終盤戦に入り評価を大きく高めている男の今季11得点目で、サンプドリアが3ポイントを手にした。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:1,002回

※視聴回数は2018/5/21に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計