sportsnavi

指揮官の「バイエルン監督就任発表」の影響あり?長谷部のフランクフルトは大敗を喫し、CL出場権争いで後退

ブンデスリーガ第30節、バイヤー・レヴァークーゼン対アイントラハト・フランクフルト。

CL出場権を争うトップ4同士の好カードは、序盤から攻勢をかけたレヴァークーゼンが、ケヴィン・フォラントとのハットトリックを含む4得点で快勝した。

これで、レバークーゼンは勝点を「51」に積み上げ。一方敗れたフランクフルトは、同46から伸ばせず、CL出場権から遠のくこととなった。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:1,951回

関連動画

※総視聴回数は2018/4/25に集計されたものです。

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計