sportsnavi

シュツットガルトが後半ATに勝利を逸する…浅野はこの日もベンチ外

ブンデスリーガ第30節、Vfbシュツットガルト対ハノーファー96。

後半8分にCKの流れの中からエリック・トミーが今季2得点目で先制したシュツットガルト。

しかし、その後の追加点に攻めあぐねていると、前節7試合ぶりの勝利を手にしたハノーファーが、後半ATに主砲ニクラス・フュルクルクがロングボールを上手く頭で合わせてギリギリの時間帯で同点に。

シュツットガルト側からすると、試合終了間際に「勝点2」を失う痛い引き分けとなった。

なお、浅野琢磨はこの日もベンチ外であった。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:205回

関連動画

※総視聴回数は2018/4/25に集計されたものです。

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計