sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第7節】川崎FvsC大阪 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第7節、川崎フロンターレ対セレッソ大阪のハイライト。

シーズンの幕開けを告げるスーパーカップのリベンジを果たしたい川崎は立上りから積極的に仕掛け、前半22分に知念慶の巧みなシュートが決まり、先制に成功する。

しかしC大阪もすぐさま反撃に転じ、前半30分にセットプレーを獲得。これをキッカーの丸橋祐介が直接決めて同点にすると、前半36分にはCKから福満隆貴のゴールが決まり、前半のうちに逆転に成功。

後半は川崎ペースとなるが、C大阪の守備陣は奮起し得点を与えない。C大阪は後半27分に怪我から復帰した清武弘嗣を投入。その後もスコアは動かず、C大阪が清武の復帰を祝う3連勝を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018041103

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:5,324回

※視聴回数は2018/10/18に集計されたものです。

関連動画