sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第6節】柏vs広島 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第6節、柏レイソル対サンフレッチェ広島のハイライト。

ACL敗退が決まった柏はメンタル面への影響が心配されたが、前半17分に早くも失点。古巣対決となる工藤壮人が起点になり、最後は佐々木翔の思い切りが良いシュートが決まり、広島が先制に成功する。

前半を広島リードで折り返した後半は柏がボールを保持する時間が長くなるが、リーグ最少失点を誇る広島の堅守に苦戦。選手交代で状況の打開を試みるが、広島守備陣を崩せない。

そのまま試合は終了し、広島が2連勝で無敗と首位をキープした。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018040802

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:5,618回

関連動画