sportsnavi

大迫の「3試合連続弾」はならず…守備陣崩壊のチームはホッフェンハイムに惨敗

ブンデスリーガ第30節、ホッフェンハイム対1.FCケルン。

試合序盤からリズムを掴んだホームのホッフェンハイムが今季最多の6ゴールを奪い、ケルンに圧勝した。

前節ようやく最下位から脱出したケルンも大迫勇也などにシュートチャンスは訪れたがいずれも活かすことはできず、対するホッフェンハイムは決定機を確実にものにして勝利であった。

なお、大迫は56分までプレーしてコルドバと交代。期待された3試合連続ゴールとはならなかった。

  • おもしろい
    2
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
視聴回数:1,498回

※視聴回数は2018/4/25に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計