sportsnavi

小平が10メートルを超えるバーディパットをねじ込んだ!

PGAツアー第20戦 WGC-デル・テクノロジーズ・マッチプレー選手権/テキサス州 オースティンCC

小平智は12番パー5で、第3打をグリーンに乗せたが、カップまでの距離は約11メートルあった。バーディパットは下りのスライスラインだったが、これを見事に読み切ってカップに流し込んだ。

視聴回数:2,338回

※視聴回数は2019/1/16に集計されたものです。

関連動画