sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第2節】熊本vs徳島 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第2節、ロアッソ熊本対徳島ヴォルティスのハイライト。

熊本がホームで意地を見せて勝利を掴んだ。徳島は痛い開幕2連敗に。

立ち上がりは徳島が主導権を握り、前半7分に大屋翼の浮き球のパスに反応した島屋八徳が、トラップからボレーシュートを決めて先制する。熊本もチャンスは作るがフィニッシュの精度を欠き、前半は徳島のリードで折り返す。

後半も徳島がボールを支配するが、次のゴールは熊本に生まれる。後半18分、田中達也がヘディングシュートを決めて同点に追い付いた。その後は一進一退の攻防を繰り広げるが、後半38分にセットプレーから最後は鈴木翔登が押し込み、ホームチームがついに逆転に成功。

そのまま試合は終わり、熊本が前節からの悪い流れを断ち切る大きな勝利を手にした。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018030402

視聴回数:3,560回

※視聴回数は2018/12/13に集計されたものです。

関連動画