sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第2節】C大阪vs札幌 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第2節、セレッソ大阪対北海道コンサドーレ札幌のハイライト。

3-3の撃ち合いとなった白熱の一戦。札幌はチャナティップがJ初ゴールを決めた。

序盤から拮抗した試合展開だったが、前半27分に杉本健勇のゴールで先制すると、前半43分には高木俊幸が移籍後初ゴールを決め、前半だけでホームチームが2点をリードする。

しかし札幌も黙ってはいない。後半17分に三好康児のクロスをチャナティップが頭で押し込んで1点を返すと、後半24分には駒井善成のクロスを深井一希がヘディングシュート。これが決まり同点に追い付いた。

C大阪は後半27分に柿谷曜一朗のゴールで一旦は突き放すが、後半34分にセットプレーから進藤亮佑が決めて札幌が再び同点に。このまま試合は終了し、札幌は大きな勝点1を得た。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018030202

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:20,197回

※視聴回数は2018/9/20に集計されたものです。

関連動画