sportsnavi

マキロイが池のほとりからのアプローチをピンそばに寄せた!

PGAツアー第16戦 ホンダ・クラシック/フロリダ州 PGAナショナル

ロリー・マキロイは16番パー4で、第2打をグリーン右サイドの池のほとりに打ち込んだ。芝が生えていないエリアで難しいコンディションだったが、ウェッジをしっかり打ち込むと、ボールはピンそば1メートル以内まで近づいて止まった。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
視聴回数:2,707回

※視聴回数は2018/9/20に集計されたものです。

関連動画