sportsnavi

浅野はベンチが続くが…シュツットガルトが監督交代後の2試合目で早くも勝利

ブンデスリーガ第22節、Vfbシュツットガルト対ボルシア・メンヘングラードバッハ。

前半5分にダニエル・ギンチェクがあげたゴールがそのまま先制点となり、シュツットガルトがタイフン・コルクトが監督に就任してから2試合目にして4試合ぶりの勝利を飾った。

この結果、降格圏との勝点差を「3」に広げることに成功した。

なお、浅野拓磨はこの日もベンチ外で、4試合連続で未出場となっている。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:362回

※視聴回数は2018/5/20に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計