sportsnavi

3位と4位の直接対決は引き分け、酒井はこの日も左SBでプレー

リーグ・アン第23節、オリンピック・マルセイユ対ASモナコ。

3位マルセイユを勝点差1で追う4位モナコとの上位直接対決は、2-2のドローゲームとなった。

年明けから無失点試合を続けていたマルセイユだったが、前半4分にケイタ・バルデの突破を許して早々と失点する展開に。

その後はモナコのペースに進むかに思われたが、それから3分後、オーバーラップしたDFアディル・ラミがヘディングで同点ゴールを奪い、前半は1-1で終えた。

この流れは後半も変わらずに「取ったらすぐに取り返す」という展開で進行。

後半2分にディミトリ・パイェのフリーキックにヴァレル・ジャーメインがニアサイドでダイビングヘッドで逆転弾をあげると、今度はそれから4分後にファビーニョが同点弾をマーク。最終的にはこのスコアのまま試合は終わった。

なお、酒井宏樹はこの日も左サイドバックとしてフル出場を果たしている。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,440回

関連動画

※総視聴回数は2018/2/19に集計されたものです。

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計