sportsnavi

GKが飛び蹴り!?トリノが10人になったベネヴェント相手に完勝

セリエA第22節、トリノ対ベネヴェント。

トリノは、前半3分、アレックス・ベレングエルのクロスボールにジャゴ・ファルケが合わせて早々と先制。

その後、33分にGKヴィド・ベレックがムバイ・ニアングとの交錯で退場処分を受け、一人少なくなったベネヴェント相手に攻勢を強め、40分、45分と立て続けにゴールを奪い前半で試合を決めてしまった。

  • おもしろい
    7
  • 感動した
    2
  • 技あり
    2
視聴回数:3,461回

※視聴回数は2018/5/20に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計