sportsnavi

酒井は5バックの一角で出場、ライプツィヒに善戦して勝点を獲得

ブンデスリーガ第20節、RBライプツィヒ対ハンブルガーSV。

ハンブルガーは、監督解任後、クラブのOBホラーバッハを招いての初戦だったが、CL圏内につけるライプツィヒが相手に善戦。

先制点を奪われるが、フィリップ・コスティクのゴールで追いつき、「勝点1」を獲得した。

なお、酒井高徳は5バックの一角、右センターバックとしてフル出場。伊藤達哉はベンチ入りを果たしたが、起用はされなかった。

  • おもしろい
    3
  • 感動した
    1
  • 技あり
    6
視聴回数:2,366回

※視聴回数は2018/5/23に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計