sportsnavi

インモビーレが途中交代するものの…ラツィオが5-1の圧勝ゲーム

セリエA第21節、ラツィオ対キエーヴォ。

シーズン前半戦を4位で折り返すなど、今季は予想以上の充実を見せているラツィオだが、中断明け初戦を5-1でリスタートさせた。

先制点を奪うもののすぐに追いつかれ、さらにチームの主砲チーロ・インモビーレが前半途中で退くなど、慌しい立ち上がりであったが、セルゲイ・ミリンコビッチ・サビッチの逆転弾からゴールラッシュ。

合計で12本の枠内シュートを放ったように、まさに圧勝であった。

  • おもしろい
    2
  • 感動した
    3
  • 技あり
    1
総視聴回数:2,037回

関連動画

※総視聴回数は2018/2/19に集計されたものです。

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計