sportsnavi

マルセイユがパイェのゴールなどで快勝、酒井宏樹は今節も左SBで出場

リーグ・アン第22節、オリンピック・マルセイユ対カーン。

試合は、首位パリ・サンジェルマンを勝点差8で追うマルセイユのペースで終始進行。

55分に主将ディミトリ・パイェが冷静にPKを沈めて先制すると、74分にはフロリアン・タウヴィンが個人技から左足を振り抜き追加点。カーンに実力の違いを見せ付ける形で勝利した。

また、日本代表DF酒井宏樹は今節も左サイドバックとして出場。本職ではないながらも及第点のパフォーマンスを見せた。

  • おもしろい
    4
  • 感動した
    2
  • 技あり
    5
視聴回数:8,398回

※視聴回数は2018/5/22に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計