sportsnavi

スーパーセーブ連発の川島、リーグ最下位にあえぐチームに「勝点」をもたらす!

残留圏内の順位まで「勝点9」も離れ、シーズン後半戦からの巻き返しが必要不可欠なメスが、再開初戦で勝点1を獲得した。

試合開始1分も経たずにディジョンのジュリオ・タバレスに先制点を許し、嫌なムードで試合はスタートするが、その流れを断ち切ったのが日本代表GK川島永嗣であった。

47分にサマリターノの至近距離からのシュートに反応してみせると、その後のプレーでも同じくサマリターノの強烈なボレーシュートを冷静に弾き出すなど、まさに守護神としてゴールマウスに君臨。

7本のシュートに対して6つのセーブ(セーブ成功率85.7%)を記録するなど圧巻なパフォーマンスを見せた。

チームもこの川島の活躍に呼応するように、ようやく89分にルーのゴールで同点に。さらに終了間際にあわや逆転のチャンスを掴むなど、後半からの巻き返しに向けて可能性を感じさせる「勝点奪取」に成功した。

  • おもしろい
    11
  • 感動した
    13
  • 技あり
    10
視聴回数:26,216回

※視聴回数は2018/4/25に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計