sportsnavi

【NFL2017年第16週】NFC北地区を制したバイキングスが敵地でパッカーズと対戦

日本時間12月24日(日)、シーズン第16週サタデーナイトフットボールに挑んだグリーンベイ・パッカーズは本拠地ランボー・フィールドでミネソタ・バイキングスと対戦した。

最初の攻撃ドライブでフィールドゴールを決めたバイキングスは第1クオーター終盤にクオーターバック(QB)ケイス・キーナムからワイドレシーバー(WR)ステフォン・ディッグスに4ヤードパスがつながってタッチダウンを挙げる。しかし、以降は両陣営とも攻撃のリズムをつかめずパントが続いた。パッカーズは前半終盤に相手陣地の15ヤード地点まで到達したが、QBブレット・ハンドリーがインターセプトされてしまい、得点のチャンスを逃している。

バイキングスが10点をリードして迎えた後半も思うようにパスがつながらず、両チームとも得点圏に進めない。バイキングスがフィールドゴールで追加点を得た一方、パッカーズは敵陣に前進できないドライブも多かった。バイキングスは終盤に再びフィールドゴールを決め、無得点に終わったパッカーズを16対0で下している。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,942回

関連動画

※総視聴回数は2018/4/21に集計されたものです。