sportsnavi

【NFL2017年第15週】49ersがホームでタイタンズと対戦

日本時間12月18日(月)、シーズン第15週を迎えたサンフランシスコ・49ersが本拠地リーバイス・スタジアムでテネシー・タイタンズと対戦した。

オープニングドライブでフィールドゴールを決めた49ersはフィールドゴールで追加点を得た後、タイタンズにフィールドゴールを返されたものの、クオーターバック(QB)ジミー・ガロポロが5ヤードのタッチダウンパスを通してリードを広げる。さらに、タイタンズのファンブルボールをリカバーして攻撃権を得た49ersはフィールドゴールで加点したが、前半終了間際にQBマーカス・マリオタや相手のペナルティなどで敵陣を前進したタイタンズがタッチダウンを挙げて6点差に詰め寄った。

リードする49ersは後半になってリズムを崩し、タイタンズにフィールドゴールを返された後、タッチダウンを決められて逆転を許したが、終盤に2回のフィールドゴールをマークして再びリードを手に入れる。直後、またもタイタンズがフィールドゴールを成功させたものの、食らいつく49ersがフィールドゴールの追加点を挙げて試合終了となり、最終的には25対23で49ersがタイタンズに勝利した。

49ersのQBガロポロはパス43回中31回成功、381ヤード、1タッチダウンをマーク。

タイタンズQBマリオタは33回のパスを投げて23回を通し、241ヤード、2タッチダウンだった。

視聴回数:4,055回

※視聴回数は2018/12/15に集計されたものです。

関連動画