sportsnavi

ロジャースがグリーン手前のラフからチップインバーディ!

PGAツアー第7戦 OHLクラシック・アット・マヤコバ/メキシコ エル・カマレオンGC

パトリック・ロジャースは13番パー5で、第3打をグリーン手前のラフにショートしたが、そこからのアプローチが絶妙だった。ピンを抜いてチップインを狙うと、ボールは狙いどおりに転がってカップに飛び込み、チップインバーディを奪った。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:2,142回

※視聴回数は2018/7/22に集計されたものです。

関連動画